ニュース


【NEWS】フーモア、Preferred Networks、エムツー、コミケ97に共同出展。 AI(深層学習)を活用したゲームアニメーションの自動生成デモを展示

2019/12/19 ・ 5:00 pm

株式会社フーモア(東京都中央区、代表取締役社長:芝辻 幹也、以下フーモア)、株式会社Preferred Networks(東京都千代田区、代表取締役社長:西川 徹、以下PFN)、有限会社エムツー(千葉県我孫子市 代表取締役:堀井 直樹、以下エムツー)は、2019年12月28日(土)~12月31日(火)に東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット97」に共同出展し、人工知能(深層学習)技術を活用してゲームアニメーションを自動生成するデモ展示をおこないます。

■コミックマーケット97出展概要

これまでゲームアニメーション(2Dモーション)制作においてはイラストのパーツ分けを手作業でおこなっており、制作工程における大きな作業負荷となっていました。今回、キャラクター生成プラットフォーム Crypko™(クリプコ)を開発・提供するPFNと、キャラクターアニメーションツールE-mote(エモート)を展開するエムツーと連携し、これまで手作業で多くの時間を要していたゲームアニメーション制作の一部を自動化するデモ展示を行います。ブースでは、手書きまたはCrypkoで自動生成した好みのキャラクターを選択し、PFNが開発するパーツ分けツールと、エムツーのE-moteによりキャラクターを簡単に動かしてアニメーションを制作することができます。

 

■今後の展開

今後はフーモアのディレクションや制作ノウハウを活かし、人工知能(深層学習)技術を活用したゲームアニメーション自動生成ツールとして開発を進め、主にゲーム会社やアートハウス、クリエイター向けにサービス展開していくことを検討しています。自動化を含め、簡単にキャラクターを動かせる環境を提供することで、ゲームアニメーションの制作作業の高速化・効率化を実現します。

 

■コミックマーケット97の出展情報

  • 日時:2019年12月28日(土)~12月31日(火)
  • 場所:東京ビッグサイト 青海展示棟 Bホール 2212
  • 出展ブース名:フーモア × Crypko × E-mote
  • 出展内容:2Dモーションキャライラスト自動生成ツールの体験型ブース
    • キャラクター生成プラットフォーム Crypko
    • イラストの自動パーツ分けツール
    • アニメーション動作設定ツール E-mote

取り組み紹介URL:https://whomor.com/contact


【会社概要】

会社名:株式会社フーモア
代表者:代表取締役社長 芝辻幹也
所在地:東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
設立:2011年11月
事業内容:ゲームクリエイティブ事業、エンタメクリエイティブ事業、アプリ制作配信事業
URL:https://whomor.com/

会社名:株式会社Preferred Networks
代表者:代表取締役社長 西川徹
所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル
設立:2014年3月26日
事業内容:深層学習技術とロボティクス技術のビジネス活用を目的に、2014年3月に創業。交通システム、製造業、バイオ・ヘルスケアの3つの重点事業領域を中心に、パーソナルロボット、プラント最適化、材料探索、スポーツ解析、エンタテインメントなどの分野にも深層学習の応用領域を拡大し、イノベーションを推進しています。
URL:https://preferred.jp/

会社名:有限会社エムツー
代表者:代表取締役 堀井直樹
所在地: 〒270-1143 千葉県我孫子市天王台2-9-2 3F
設立: 1991年8月8日
URL:http://www.mtwo.co.jp/


・ カテゴリ: