E-mote

E-mote(えもーと)とは?

E-mote Free Movie Maker えもふり

2Dイラストが動く、立体になる!

平面キャラクターが滑らかに、立体的に動く

弊社独自のエンジンで、立ち絵キャラクターの表情、向き、手足の動作を簡単に、ダイナミックに動かすことができます。

イラストの質感をそのまま再現

元のイラストの持つ繊細なタッチ、質感のまま キャラクターに命を吹きこみます。

ニュース

  • 2017/09/29【TGS2017レポート】E-mote + Unityで簡単にできる”イラストVRを出展”

    『エムツーは9月21日(木)22日(金)の2日間、1枚のイラストからわずかなステップで滑らかで立体的なアニメーションを作成できるツール「E-mote(えもーと)」を東京ゲームショウ2017ビジネスデイへ出展しました。続きを読む…


  • 2017/07/20有限会社エムツー夏季休業のお知らせ

    有限会社エムツーは、2017年8月13日(日)~8月16日(水)の期間を夏季休業とさせていただきます。

    ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。


  • 2017/07/18VR結婚式を本物の式場で行うことでついに二次元へと旅立った。
    E-mote VRの技術的こだわり

    『二人は「恋人」になり、そして「夫婦」へ』をコンセプトに、出会いから恋人となり結婚するまでの「初恋編」と、夫婦となり一つ屋根の下で過ごす「新妻編」の合計2年間を描いた『新妻LOVELY×CATION』(2017年4月28日 発売元: hibiki works)。「初恋編」と「新妻編」の間を繋ぐ結婚という人生の転換点であり晴れ舞台となるシーンを6月30日にVR結婚式として再現しました。続きを読む…


  • 2017/02/15えもふり E-moteアカデミック版 3.80リリース!

    えもふり・E-moteアカデミック版も3.80にアップデート致しました!

    3.80の新機能や3.80フリー版テンプレートが利用できます!


  • 2017/02/09E-mote ver3.80リリース!!

    E-mote正式版が3.80にアップデート致しました!

    E-mote ver3.80専用テンプレートでは、各パーツのメッシュ変形機能の強化、E-mote VR用の足パーツなどの追加パーツにより、更に複雑で豊かな表現が可能に。E-moteエディタには大量のメモリが使用できるZバイナリモードを追加。また、「E-mote webGL SDK」及び「E-mote VR SDK」の期間限定無償提供を行います。